ドコモ

ドコモの新料金プラン「ギガホプレミア」と「ahamo」はいつから?|料金や家族割などの割引、旧プランとの比較まで徹底解説

ドコモでは新たな料金プランとして「5Gギガホプレミア」「ギガホプレミア」「ahamo」を発表しました。

本記事では、ドコモの新しい料金プランがどのような料金プランなのか、また旧プランと比較してどれくらいお得になるのかまとめて紹介します。

ドコモの新料金プランはいつから?

  • ahamo…2021年3月予定
  • 5Gギガホプレミア/ギガホプレミア…2021年4月予定

※5Gギガホ/ギガホは2021年3月31日を持って新規受付終了

ドコモの新料金プランのahamoは2021年3月、5Gギガホプレミア/ギガホプレミアは2021年4月の提供開始予定となっています。

具体的な日付はまだ決まっておらず、決まり次第随時更新していきます。

また、ahamoは現在先行エントリーを受付中です。

専用Webサイトで先行エントリーをすることで、dポイント3,000ポイントが還元されてお得になります。

ahamoの先行エントリーをする

ドコモの新料金プランってどんなプラン?

ドコモの新料金プランは、以下の3種類です。

  • ahamo
  • 5Gギガホプレミア
  • ギガホプレミア

それぞれどのような料金プランなのか、どのような人に最適の料金プランなのか、まとめて紹介していきます。

ahamo|20GBまで2,980円で使える

ahamoのロゴ
(画像引用:ahamo公式サイト)
  • 月額料金2,980円
  • 月間データ量20GB
  • データ消費後は最大1Mbpsで使い放題
  • 500円/GBで追加購入も可能
  • 基本料金内に5分以内かけ放題オプション込み
  • +1,000円で完全なかけ放題も可能
  • 82の国と地域でも追加料金無しで20GBまで利用可能
  • 4Gも5Gも対応

ahamoは、月額2,980円で20GBまで使える+5分かけ放題が組み込まれているお得な料金プランです。

現在提供されているギガライトで同価格だと、1GBまでしか使えないため、20GBまでしか使わないという人はahamoにプラン変更すると節約ができます。

ただし、ahamoは通常のドコモの料金プランとは異なる部分があるため注意が必要です。

  • オンラインでしか契約ができない
  • 20歳以上しか契約ができない
  • ファミリー割引対象外
  • みんなドコモ割対象外
  • ドコモ光セット割対象外
  • dカードお支払い割対象外
  • キャリアメールが使えない

ahamoについて詳しくは、以下の記事で紹介しています。

ドコモで20GBを月額2,980円で使える新料金プランが発表。名前は「ahamo」5分かけ放題も込みで一人でもお得に 2020年12月3日ドコモで「ahamo」という新しい料金プランが発表されました。 本記事では新しいドコモの料金プランについてま...

5Gギガホプレミア|5G端末をデータ量無制限で使える

(画像引用:ドコモ公式サイト)
  • 月額料金6,650円
  • 3GB以下の場合は1,500円引きで月額5,150円
  • データ量無制限(テザリング利用分含む)
  • 5分かけ放題オプションは+700円
  • 完全なかけ放題オプションは+1,700円
  • dカードお支払い割で170円引き
  • みんなドコモ割で最大1,000円引き
  • ドコモ光セット割で1,000円引き

5Gギガホプレミアは、旧プランの5Gギガホが更にお得になった料金プランです。

特徴としては、データ量無制限で利用できますが、実際に使ったデータ量が3GB以下だった場合、1,500円割引を受けられてお得になる点です。

※ただし、毎月3GB以下しか使わない人は従来の5Gギガライトもしくはahamoを契約した方がお得です。

ギガホプレミア|4G端末を60GBまで使える

(画像引用:ドコモ公式サイト)
  • 月額料金6,550円(定期契約なしの場合)
  • 3GB以下の場合は1,500円引きで月額5,050円
  • データ量60GBまで(テザリング利用分含む)
  • データ量超過後は1Mbps
  • 5分かけ放題オプションは+700円
  • 完全なかけ放題オプションは+1,700円
  • dカードお支払い割で170円引き
  • みんなドコモ割で最大1,000円引き
  • ドコモ光セット割で1,000円引き

ギガホプレミアは、旧プランのギガホが更にお得になった料金プランです。

特徴としては、データ量無制限で利用できますが、実際に使ったデータ量が3GB以下だった場合、1,500円割引を受けられてお得になる点です。

※ただし、毎月3GB以下しか使わない人は従来の5Gギガライトもしくはahamoを契約した方がお得です。

ドコモの新料金プランまとめ

ドコモの料金プラン ahamo ギガホプレミア 5Gギガホプレミア
定期契約 なし なし あり なし
月額料金 2,980円 6,550円
(3GB以下の場合は5,050円)
6,380円
(3GB以下の場合は4,880円)
6,650円
(3GB以下の場合は5,150円)
データ量 20GB
超過後1Mbps
60GB
超過後1Mbps
無制限
通話オプション 5分かけ放題…無料
24時間かけ放題…1,000円
5分かけ放題…700円
24時間かけ放題…1,700円
適用できる割引 みんなドコモ割
dカードお支払い割
ドコモ光セット割
など

新旧プランを比較!どれくらいお得になる?

ドコモの新料金プランが旧プランと比較してどれくらいお得なのか比較してみました。

5Gギガホプレミアと5Gギガホを比較

ドコモの新旧料金プラン比較 5Gギガホプレミア 5Gギガホ
基本料金 6,650円
(3GB以下:5,150円)
7,650円
dカードお支払い割 -170円
みんなドコモ割
(3回線以上の場合)
-1,000円
ドコモ光セット割 -1,000円
合計 4,480円
(3GB以下:2,980円)
5,480円

5Gギガホから5Gギガホプレミアに変更すると1,000円安く利用できることがわかります。

さらに5Gギガホではデータ量が100GBまでとなっていますが、5Gギガホプレミアではデータ量無制限で利用できます。

ギガホプレミアとギガホを比較

ドコモの新旧料金プラン比較 ギガホプレミア ギガホ
基本料金 6,550円
(3GB以下:5,050円)
7,150円
dカードお支払い割 -170円
みんなドコモ割
(3回線以上の場合)
-1,000円
ドコモ光セット割 -1,000円
合計 4,380円
(3GB以下:2,880円)
4,980円

ギガホからギガホプレミアに変更すると600円安く利用できることがわかります。

さらにギガホではデータ量が30GBまでとなっていますが、ギガホプレミアでは倍となる60GBまで利用できます。

ドコモの新料金プランの選び方は?

ドコモの新料金プラン「ahamo」「5Gギガホプレミア」「ギガホプレミア」はいずれも旧プランよりも安い料金で使えるプランです。

スマホ代を節約するためには、料金プランの変更が必要ですが、どのようにプランを選んだらいいのかまとめました。

月間データ量3GB以下→5Gギガライト/ギガライト

本記事では新料金プランについて紹介してきましたが、月間データ量が3GB以下で足りる人は、現行プランの5Gギガライトもしくはギガライトがおすすめです。

新料金プランの5Gギガホプレミア/ギガホプレミアでは、3GB以下しか使わない場合1,500円の割引を受けられますが、それでも5Gギガライト/ギガライトの方が料金が安くなります。

ただし、サポートが必要無いなど、ahamoのデメリットが問題ないという人はahamoの方がお得です◎

月間データ量20GB以下で足りる&オンラインでOK→ahamo

ahamoは格安の料金で利用できる代わりに、割引を受けられなかったり、オンラインでしか手続きができなかったりといったデメリットがあります。

基本的には20GB以下で足りる人にはおすすめなのですが、ショップでのサポートが無いと不安な人やキャリアメールが無いと困る人などにはおすすめできません。

3GB以上&サポートが欲しいor20GB以上使う人→5Gギガホプレミア/ギガホプレミア

5Gギガホプレミア/ギガホプレミアは、月間データ量を3GB以上使う人におすすめです。

とは言っても、20GBまでで足りる人はahamoの方が月額料金が安くおすすめなのですが、ahamoのデメリットに不安がある人は、5Gギガホプレミア/ギガホプレミアがおすすめです。

ahamoがおすすめの人
  • 月間データ量が20GB以下で足りる人
  • オンラインでの手続きに問題が無い人(ショップでのサポートが必要無い人)
  • 一人で契約する人(家族割が不要な人)
5Gギガホプレミア/ギガホプレミアがおすすめの人
  • データ量3GB以上を使う人
  • ahamoでは不安な人
  • 家族で3回線以上使ってる&光セット割適用している人

COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *